膝治療の誤った常識。。。


%e8%86%9d%e3%82%bf%e3%82%a6%e3%83%b3

いつもブログを見て頂き有難う御座います。

横須賀市北久里浜・堀ノ内 一会整骨院の杉田です。

加齢からくる膝の痛みに悩まされている方は1000万人いると言われています。

高齢者が3168万人と言われています。

統計的にも、加齢による膝の痛みで医療機関へ受診されている患者さんは多いんですね。

 

巷では膝の治療と聞くと、電気、温め、注射で水を抜いてとか。

シップを貼ってと思いつくと思います。

よく膝痛患者さんから聞かれる『筋肉がないから・・・歩いて足腰を鍛えたほうがいい。』

果たして、本当にそうでしょうか?

 

歩くと痛くて、膝が炎症を起こして腫れてくるわけですので。

まずは、歩いても痛くない膝にしなくてはなりません。

筋肉をつける。足腰を鍛えるのはその後なんです(^-^

 

膝の痛みの原因が、足首の動きが悪かったり、背中が丸まっていることで体重が上手く乗っていない。

そんなところから結果として膝の痛みを何年も長引かせているんですね。

 

膝が痛いと外出もおっくうになります。

そうなると、人と会う機会がめっきり減って、コミニケーションを取る場所がなくなってしまいます。

そんな生活ってつまらないですよね?

かなか、治らない膝の痛みでお悩みの方は一度ご相談いただければと思います。

 

image018

患者様の声はこちら >>

横須賀で肩こり・腰痛・スポーツ障害・交通事故でお困りなら一会整骨院

交通事故でのむち打ち 各種保険取扱い

image034

腰痛 首肩の痛み 膝の痛み スポーツでのケガ

image018

〒239-0807 横須賀市根岸町5-21-38奥山ビル1F右

TEL 046-845-9171

予約優先制 

※治療中は留守電に繋がりますので、お名前と電話番号をメッセージに残して下さい。こちらからお掛け直し致します。

image032