体幹トレーニングを体感(^^)


17991804_1043012139132578_6157135525817315349_n

 

試合前のストレッチはパフォーマンスを低下させることはご存知ですか?

練習前は、身体を動かす準備なのでウォーミングアップの方がいいんですよ!

ストレッチは練習や試合後の身体のリセットの方が良いのです(^^)

 

先日、元イタリアサッカーリーグセリエAのトレーナーも勤められた仙台市塩釜の仁接骨院、院長 柴田匡一郎先生よりセンターラインメソットトレーニングを勉強させて頂きました。

特に小中学生に特化したスポーツパフォーマンス向上を目的としたエクササイズトレーニングです。

 

お子さんにこんな悩みは有りませんか?

・体幹トレーニングをしているが、どこに効いているか分からない。

・サッカーでシュートを打つとボールがういてしまう

・テンスサーブが上手く入らない

・バスケのカットが苦手な方がある

などなど。。

ちゃんと練習を一向に上手くならない!

もしかしたら、自分の身体が上手く使えてないかもしれません!!

そのせいで成長痛や野球肩などのスポーツ障害を繰り返してしまう。

強い地震(衝撃)に耐えられる耐震構造より、衝撃を逃がす免震構造を!

アーチェリーに例えるなら、どんなに強い力で引いたとしても、しなりがない弦、部品がぐらぐらしていれば矢は真っ直ぐ飛びませんよね??

 

治療では筋肉は緩めたり、関節の可動域を取って痛みを取ってあげる事は出来ますが、

筋肉がつくにはトレーニングしかあり得ません。

しかし、せっかくつけた筋肉を上手く使えていなかったら。

自分の身体をコントロール出来ていなかったら。

せっかくのトレーニングも台無しですね(^^;

 

学校の体育の授業では、正しい姿勢や座り方。

正しい身体の動かし方は教えてくれませんね。

スマホが普及され、今後どんどん姿勢の悪い子供が増えると思います。

お子様は大丈夫と言えますか??

 

成長段階でしっかりと正しい身体の使い方を学ぶ=パフォーマンス向上、ケガ予防!

に繋がります。

治療+エクササイズ=根本治療へ。

よくあるスポーツ障害については↓をご覧下さい。

オスグット

シンスプリント

野球肩

ランナー膝

ジャンパー膝

テニス肘


横須賀で肩こり・腰痛・スポーツ障害・交通事故でお困りなら一会整骨院

交通事故でのむち打ち 各種保険取扱い

image034

腰痛 首肩の痛み 膝の痛み スポーツでのケガ

image018

〒239-0807 横須賀市根岸町5-21-38奥山ビル1F右

TEL 046-845-9171

予約優先制 

※治療中は留守電に繋がりますので、お名前と電話番号をメッセージに残して下さい。こちらからお掛け直し致します。

image032