あごと肩こりの関係


A000540915_01

こんにちは、一会整骨院の杉田です。

今日は肩こりと顎の関係についてお話したいと思います。

まず、肩こりと顎って関係あるの??て感じですが大いにあります。

歯をかみしめると耳の下の筋肉がぐっと硬くなりますよね。

顎2 顎1 顎3

そこがメインなんですが、

この噛みしめた筋肉が首の筋肉と連結しているんですね(^^)

かみ合わせが悪い。

いつもご飯を片方の歯で噛んでいる。

そうすると、あごの筋肉のバランスが崩れてきて、結果首を硬くしてしまいます。

もし、肩こり症で、あごの筋肉を触ってどちらかが異様に硬い場合は原因ありです。

あとは、かみ合わせ。

これは、鏡の前で口を大きく開けて閉じる。

左右均等に動いていればいいですが、空けた時に左が遅れて動いている。

大きく開けると、顎関節が痛い。

そのような人は、首肩の治療も大切ですが、顎も治療した方が、改善が早く効果が長く持ちますよ(^-^

顎のこり

✔開閉時の動き

は是非確認してみて下さい。

天井を向く時、口を開いた状態と閉じた状態。どちらが楽でしょうか??

口を開いた方が楽なはずです。

首の動きと、顎の関係性のお話でした(^^)

ただし、虫歯などお持ちの方は、まずは歯医者さんで治療して下さいねm(_ _m)


横須賀で肩こり・腰痛・スポーツ障害・交通事故でお困りなら一会整骨院

交通事故でのむち打ち 各種保険取扱い

image034

腰痛 首肩の痛み 膝の痛み スポーツでのケガ

image018

〒239-0807 横須賀市根岸町5-21-38奥山ビル1F右

TEL 046-845-9171

予約優先制 

※治療中は留守電に繋がりますので、お名前と電話番号をメッセージに残して下さい。こちらからお掛け直し致します。

image032