運転手に腰痛が多いわけ。運送関係者様必見です(^^)


運転

こんにちは、一会整骨院の杉田です。

前回のブログて腰痛になりやすい特徴と書かせていて頂きました。

前回のブログはこちらをクリック

 

では、なぜ運転手さんに腰痛が多いのか?

前回のブログを見て頂ければ勘の良い人は分かると思いますが(^^

 

座っている時間がまず長い。そして良い姿勢を保ちにくい。

この二つの理由です。

 

デスクワークの人も座っているではないか!

と聞こえてきそうですが。

デスクワークの人は意識すれば良い姿勢を取りやすいのです。

 

車の運転の場合はまずシートの形が背骨を丸まらせるだけでなく、

右脚でペダルを操作しやすくするために、左のお尻に体重がかかりやすいんです。

つまり骨盤の高さに差が出ます。

骨盤の高さに差が出ると。。歪みます(^^;

 

運転中に背筋をピーンと伸ばして両手でハンドルを握りながら運転される方は少ないのでは。

 

実際は、左に体重をかけて右足でペダルを操作し肘を持たれかけてでハンドルを持ちませんか?

あまり意識していないと思いますが、そうゆうちょっとしたところに腰痛の原因は潜んでいますよ。

車から降りる時に腰が伸びてこない、痛い。当院の腰痛患者さんが多く訴えます。

 

運転手の方は、車から降りた際は股関節の前のストレッチと肩周りのストレッチを是非やっていただきたいですね。


横須賀で肩こり・腰痛・スポーツ障害・交通事故でお困りなら一会整骨院

交通事故でのむち打ち 各種保険取扱い

image034

腰痛 首肩の痛み 膝の痛み スポーツでのケガ

image018

〒239-0807 横須賀市根岸町5-21-38奥山ビル1F右

TEL 046-845-9171

予約優先制 

※治療中は留守電に繋がりますので、お名前と電話番号をメッセージに残して下さい。こちらからお掛け直し致します。

image032