娘の七五三へ!


shichigosan3

横須賀市【北久里浜・堀ノ内】で腰痛・肩こり・膝の痛み・スポーツ障害・交通事故でお困りなら一会整骨院へ

根本改善に本気!

痛みの早期回復、健康維持促進をモットーに、

再び痛みを繰り返さないお身体の改善・サポートを行います。


先日娘の七五三へ行って参りました。

安産祈願、お宮参りも行った久里浜天神社へ(^^)

まず、履物がはけないので娘は靴でしたが(笑)

 

では、なぜ七五三なのかの由来を簡単に説明します。

なぜ3歳、5歳、7歳??

 

昔は乳幼児の死亡率が高かった。その為、生まれすぐ戸籍に登録するよりも、3〜4年たってから登録する人が多かった。

 

そのため、七五三のお祝いは今まで無事に成長したことへの感謝と幼児から少年・少女期への節目にこれからの将来と長寿を願う儀式とされているそうです。

 

3歳は髪置の儀と言われ、男女とも髪を伸ばし始めるのが3歳から!だったそうです。

一度タイムスリップしてみてみたいものです(^-^

 

5歳は袴着の儀、男の子が初めて袴を身に着ける儀式

 

7歳は帯解の儀といわれ、子供が着物に紐を付けて着ていた服から、大人と同じ着物と帯を身に着ける儀式。

旅館の浴衣が子供用と大人用で違う事に納得。

 

11/15なのは?

江戸幕府5代将軍綱吉が長男の健康を祈ったのが11月15日!!

それが公家、武家から一般に広まったと言われています。

所説ありますし、地方によっても差があると思いますが、ご参考までに!

 

昔も今も子供の成長を願う親心は変わらないんですね(^^)

 

ちなみに神社でお参りするときに手を2回叩くのは、まず自分がここにいます!と神様に知らせる。

そして嬉しい楽しいのはココですよ!と再度お知らせをするためだそうです。

thumbnail_DSC_1384

 


横須賀で腰痛・肩こり・膝の痛み・スポーツ障害・交通事故でお困りなら一会整骨院

交通事故でのむち打ち 各種保険取扱い

image034

腰痛 首肩の痛み 膝の痛み スポーツでのケガ

image018

〒239-0807 横須賀市根岸町5-21-38奥山ビル1F右

TEL 046-845-9171

予約優先制 

※治療中は留守電に繋がりますので、お名前と電話番号をメッセージに残して下さい。こちらからお掛け直し致します。

image032