分離症?すべり症?


横須賀市【北久里浜・堀ノ内】で腰痛・肩こり・膝の痛み・スポーツ障害・交通事故でお困りなら一会整骨院へ

根本改善に本気!

痛みの早期回復、健康維持促進をモットーに、

再び痛みを繰り返さないお身体の改善・サポートを行います。


’’

””

分離↑                 すべり症↑


 

病院で腰椎分離症って言われました。と相談を受けました。

院長『そもそも分離症ってわかりますか?』

患者さん『・・・いやぁ、そこまでは・・』

 

簡単に言うと腰の骨の疲労骨折です!

※上の図のようなイメージです。

 

分離症は運動をやっている学生に多いと言われています。

ちなみに私も腰椎分離症です(^^;

もともと腰が反っているタイプの人やスポーツ時に腰にストレスがかかる人にみられます。

例えばサッカーでのシュートは身体を捻ります。野球のスイングや投球時、柔道の技なんかも当てはまりますね。

 

えっ!!骨折!?治るんですか??

 

小学生低学年くらいまでならくっつく可能性があるようですが、

それ以降だと完全にはくっつきにくいようです。

そのままにしておくとさらに骨がずれていって

「すべり症」と言われてしまうこともあります。

 

ただ、症状にはかなり個人差があり、

大人になって初めてすべり症と言われる方も多く見られます。

 

分離症やすべり症であっても痛みがないことも・・・

 

なぜ??

折れている所にストレスがかかるから痛いので、逆を言えばストレスがかからなければ痛みは出ない。

つまり腰にかかるストレスを減らせれば痛みは出にくくなります。

 

腰にかかるストレスの原因は??

ほとんどの場合、身体が上手く連動して動かない事で腰にストレスがかかります。

身体を捻るとき、腰椎は5度しか捻れないのをご存知でしょうか?

実は、腰椎の上の胸椎(12個で30度の回旋)が上手く動く事で身体を捻る事が出来ます。

 

私自身、20歳~23歳まではかなり腰の痛みや左脚の痺れを感じていましたが、

今は無理に反らさない限り、日常生活は問題なく過ごせています。

※自分でストレッチや酸素オイルを使いながら月1回は横浜の先生に治療を受けています。

なかなか腰の痛みが取れない!

腰だけでなく、身体全体を診て原因を見つけ出す事で、改善の第一歩が踏み出す事が出来ます。

当院の背骨の調整法↓


 

横須賀で腰痛・肩こり・膝の痛み・スポーツ障害・交通事故でお困りなら一会整骨院

交通事故でのむち打ち 各種保険取扱い

image034

腰痛 首肩の痛み 膝の痛み スポーツでのケガ

image018

〒239-0807 横須賀市根岸町5-21-38奥山ビル1F右

TEL 046-845-9171

予約優先制 

※治療中は留守電に繋がりますので、お名前と電話番号をメッセージに残して下さい。こちらからお掛け直し致します。

image032