足首の捻挫


1451192674591

スポーツ現場で一番多いとされるケガ、【足首の捻挫】について。

バスケ、サッカー、バレーボールの着地時、陸上、格闘技など。

挙げたらキリがないですね。

足首の捻挫の場合、基本はRICE処置を行います。

RICE処置についてはこちら

その後、重症度に合わせて固定をします。

当院では、固定の際にプライトンをつかいます。

熱湯でふにゃふにゃになり冷めると固まるので、患者さんの足に合わせて自由に型がとれます。

ギブスみたいなものです。1459208418692

そこから圧迫の為、包帯を巻き込みます。

安静に固定が行えれば、2日~3日で炎症による熱は取れます。

その後は、超音波や足の裏のリハビリを行いながら、捻挫で痛めてしまった靭帯の修復を待つのみ!

レントゲンでは靭帯は映りません。『骨は折れていないからシップと痛み止め出しておくよ。』と言われ、なかなか痛みが去らない方。

治し方が間違っています。

19

足首捻挫の患者さんの声はこちら

治療案内はこちら