良くなる!治った!!の定義


A000540915_01

こんにちは、一会整骨院の杉田です。

今日は、良くなった!治った!について。

 

・痛みが緩和されれば、良くなった、

・その場の痛みがなくなれば治った

と思う方が多いと思います。

 

しかし、その後ぶり返してしまったら元も子もないですよね。

当院は良くなる、治るを『治療をしなくても、痛みがぶり返さず患者様が健康に過ごしている事』と考えています。

 

痛み止めが効いて2,3日痛みが緩和されたことは嬉しいです。しかし、戻ったらまた同じ事の繰り返しですよね。

その為、当院では戻る前の治療を提案しています。

 

少しずつお身体の状態を確認しながら、

例えば週2回の治療から週1回。10日、2週間と間隔を空けていきます。

 

少しずつ良くなっている事も、患者様が自覚されている痛みも伺いながらですが、関節の可動域や筋バランスを重視しています。

 

即効性も大事ですが、安心安全の治療で、確実な回復を目指します。

image014