回復への3ヶ条!!


A000540915_01

 

当院に来院される方は当然ですが、良くなっていく方と、治らない方がいます。

良くなっていく方の特徴は、悪くなったのは自分のせい。と自覚してこちらのアドバイスにちゃんと耳を傾けてくれます。

残念ながら良くならない方は、話を聞かない人です。自分の都合のいいように解釈して、人のせい、周りのせいにして、今の自分と向き合わない人です。

医学的に、筋肉や血液は90日~120日で新陳代謝が行われるので、

1ヶ月目で劇的な改善!治ったー!!というのは基本的にはあり得ません。

<<治るについてはこちらのブログをご覧下さい>>

そこで【回復への3ヶ条】を!

①前向きに治療に取り組む

前向きな人といると、こっちも気分がよくなることはないですか?例えば、試合前に『負けよう・・・』って気持ちで試合でないですよね。例え相手が強くて実力的に敵わない相手でも『よし!ベストを尽くそう!!いい試合しよう!!』って試合に臨むじゃないですか。なんでもそうですけど、まずは気持ちから、そして行動に移しましょう。

②自宅でのケアを行う

歪みが原因なのに脚を組んでいたら、骨盤の調整は戻ります。正しい位置をキープするようにしましょう。その他にも、ストレッチや簡単なリハビリは状態を診て指導しています。

特に当院では、硬くなった筋肉(痛みの原因)に対して酸素オイルを自宅でも塗れるようにボトルキープ出来る取扱い店舗になっています100m8,200円ですが1箇所なら3ヶ月持ちますし、治療で複数個所塗っても1ヶ月以上は持ちますので、金銭的にも、体的にもメリットが大きいです。

③通院頻度を守る

来院の頻度は、お医者さんが処方する薬の使用方法と同じだと考えて下さい。

毎日来る方はほとんどいませんが、お身体の状態や回復を考慮すると週2回ペーススタートが多いと思います。

こちらの伝え方が悪く納得してもらえない場合もありますが、忙しい、時間がない、お金がない。

と治らない言い訳をまれに聞くことがあります。

治らない条件は

・言い訳する ・他人や周りのせいにする ・諦めが早い。ですかね。

痛みをきっかけにしっかりと自分の身体、健康と向き合っていく方は前向きで笑顔が多く、きっと周りの方からも慕われているでしょう。

私は、患者さん対先生、、でなく、一緒に良くなっていくパートナーとして在りたいと考えています。

目の前の、あなたに真剣に向き合っていきます。